欧風カレー工房チロル親父のブログ

飛騨清見で楽しくスキーや釣り。いや、カレーを作っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シモジマが好き。

通信販売をするようになって包装資材などに気を遣うようになりました。

お店だと食器やPOP、音楽や照明などに気を遣い、

店内でお食事していただく間、いかに楽しんでいただけるかを考えてました。

ネットでの通信販売では目の前にお客様がいらっしゃらない。

メールのやり取りで商品が届く。

ちょっと無機質な僕の苦手とするジャンル。

なるべく自分の言葉でメールを送ったり、

上手でない字でお便りを入れたり してます。

料理の作り手としては 原価率が高くなっても

なるべく良い物を使いたい。

パッケージ類はなるべく簡素化 という流れになってしまう。

エコの時代、当然のことではあるが、あまりにシンプルすぎるのも・・・

と思い、大阪心斎橋のシモジマさんで色んなものを物色してます。

「楽しい~」

僕的には東急ハンズよりオモロイ。

逆に、この箱に何をいれよう? みたいな感じで・・・

手作り感たっぷりのエコ包装でお届けします。

20090122212309



チロルカレー通販はコチラから!">チロル楽天ショップ
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2009/01/22(木) 21:19:35|
  2. Today's
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

手作り感

 今日、商品を受け取りました。どのような荷物でもそうなのですが、子どもが「僕が開ける!」と飛びつきます。
 丁寧に開けて口が開いた時、子どもはプチプチ(緩衝シート)に目を奪われ、開梱作業は中断してしまいましたが、僕が見て、シンプルな中にもおしゃれなところがあって、感心した次第です。
 一つひとつが懐かしい紙袋に包まれ、それぞれに必要な事項が付されていました。これなら、カレーの外観が見えずに内容が分かりますので、そのまま他人に差し上げても、何の問題もありません。そればかりか、紙袋の口は、三色のテープで留められていました。おしゃれやなと思い、一人でニターッとしてしまいました。
 今の世の中、手作りの感じが心を朗らかにしてくれます。これからもいろいろ工夫をしてください。楽しみにしてます。
  1. 2009/01/24(土) 14:12:16 |
  2. URL |
  3. 二ヶ月に一度のk #-
  4. [ 編集]

どうも有難うございます。
子供のころ、プチプチシート潰すの楽しかったですね。
たかがパッケージ、されどパッケージ。
少しでも開けられた時に期待感が高まり、
お召し上がり、「ニター」としていただける様に
これからも工夫していきますね!
  1. 2009/01/26(月) 10:35:03 |
  2. URL |
  3. 二ヶ月に一度のk様へ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tirolcurry.blog72.fc2.com/tb.php/779-1bb6c41c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。